スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PM専をやる方へ その3

前回の記事でも話した通り、今回は相手の動きに関して+道についてさらっとやります



先に道について。前回書き忘れていましたが、

1つのMAPで道は攻め守りで10個以上道があるといいです。
詳しくはさすがに僕の立ち回りがばれてしまうので言えませんが、
言える範囲でいえば、1側を攻めようと思っていて、

2側から1側に行くだけではなく2側を荒らす事に意識をシフトしたりすると、結果1側の味方が楽になるなんて
感じのことを考えると分岐が色々あるのが見えてくるんではないかなぁと思います。



はい、次ですね

相手が動くではなく動かす立ち回りについて
何を言ってるかというとガチクランとかになると釣りなんて動きをしたりしてると思うんです。

それをさらに個人的に使う感じと思ってくれればいいです。

簡単に言うと、撃ちあうときに自分が有利な場所で撃ちあいたいですよね。
そこまで誘導するといったような意味です。

じゃあどうすれば誘導できるのか。
その答えは

たぶんこの事についてはどの兵科でも言えることだと思いますが、

相手はもちろん音を聴いています(Noobは知らない)
これは1:1、1:複数の人数不利な場面で最も重要な事だともいえます。

相手をおびき出して1人ずつ処理していく、いうならメタルギアとかみたいに地道に処理していく感じです。

みなさんが爆破をしていて、この音が鳴ったらここに行った!ってはっきりと染みついてる音なんてのもありますよね。その意識を逆に利用してあげると簡単にできたりします。

代表的な場所で言うと
僕個人で使っている釣りとしてはDSのキャットの鉄の音がありますよね。鉄の音とジャンプ音で大体キャットって把握してますよね?

センター側のキャットに行く途中の階段、あそこも斜めに飛べば鉄の音がなります。
それだけで2側にいる敵は"キャットを飛んだ"と思いこみます。
そうしたら必然的に1上をとられたなど、考えると思います。

そうすると2側の敵はCTから1側を見たりしますよね。そこでロングを上がってみたり、
2側に行くと相手の裏を取れたり、設置なんて楽にできたりします。

PMの足の速さはここで活きます。
そのちょっとの相手のシフトや意識が変わったことにより、相手の予想以上に速く詰めれるとこまで詰めれるんです。
それだけで相手は油断をしていて撃ちあいを楽に勝てたり、裏から何人も喰えたりします。

まだまだ色々と代表的といってもいい場所は全マップでありますよね。
コツとしてはジャンプする必要がある場所は釣りがしやすいです。
後はみなさんで考えてみてください。ちなみに僕は全マップ把握しているつもりです。

代表的でない、ただのふつうの場所でも、音の出し方を工夫するだけで相手は予測して動いてくるので、それの裏をかいて詰めてみましょう。そうすると簡単にキルがとれるようになりますよ。

この心理戦がたまらなく好きですねー。
心理戦に勝ってキルをとるときがPMをやってて楽しいと思える瞬間かなと思います。

実際にCWで使ってみたらその有効さがわかると思います。いつかCW動画をあげれるときになったら、
僕のそういう動きを見てなるほどってなってくれると思います。

とりあえずはここでおしまい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この人よっぴーよりうまいの?

No title

↑うまいかはともかく書いてある事は参考になるだろ

よっぴーよりうまいだろwwwwwwwwww
プロフィール

シャルお嬢様

Author:シャルお嬢様
AVA
Clan:DazLay
Code name:シャルお嬢様
SD:1.7xx
兵科:MR(PM/AR/SR)現PM専
PM:Desmodus/Veresk
RM:XM8
SR:FR

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。